起業するならどっち?個人事業主と法人の違い|J.J.works行政書士事務所

営業時間:9:00〜20:00【土日祝もご相談対応中!】

(休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい)

050-3562-9308


起業するならどっち?個人事業主と法人の違い

起業する時、個人事業主と法人のどちらを選べばいいか分かる記事です。

【目次】
はじめに
第1章 起業形態は個人事業主と法人の2種類ある
第2章 法人で起業するメリット
第3章 法人で起業するデメリットを解説
第4章 法人の節税効果と運営コストを比較する
第5章 個人事業主と法人の資金調達の違い
第6章 個人事業主と法人の違いをまとめ
法人で起業を選択する時の判断軸
個人事業主or法人選択フローチャート

はじめに

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

J.J.works行政書士事務所の近澤です。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは僕の友達の星野さん。

これから起業する事を決意されたそうで、今回相談に来てくれました。

J.J.works 近澤
星野さん、今日はよろしくお願いします。
星野さん
こちらこそ、よろしくお願いします!
J.J.works 近澤
みなさんに起業のコトが伝わりやすいように、こんな感じの会話形式でやってきましょう^^
星野さん
はい!私全く知識が無いので、初心者の方向けの内容ですが、皆さんも第一章から一緒に見ていて下さい!

第1章 起業形態は個人事業主と法人の2種類ある

起業=法人(会社)設立ではない!

起業=法人(会社)設立という訳ではありません。起業は大きく分けて「個人事業主」と「法人」の2種類の形態を選択する事が出来ます。

一般的には、法人はメリットが大きいが維持コストも大きい。一方、個人事業主はメリットは少ないが維持コストが小さい。と言われています。

どちらをの形態で起業するか、それは法人のメリットと維持コストを費用対効果で考えます。

第1章はコチラ
起業形態は個人事業と法人の2種類ある

目次に戻る場合はコチラ
このページの目次に戻る

第2章 法人で起業するメリットは?

法人で起業するメリットは沢山ある

法人には「信用力が高い」「取引のリスクヘッジになる」「節税効果が高い」というメリットがあります。

信用力や取引のリスックヘッジになるといった事は法人で起業する事を選択しないとどうにもなりません。

ただ、節税効果はそれ以上に運営コストが必要になる事が多いので、注意して考える必要があります。

第2章はコチラ
法人で起業するメリットは?

目次に戻る場合はコチラ
このページの目次に戻る

第3章 法人で起業するデメリット

法人はお金がかかる!その他色々。。。

個人事業主の場合と異なり、法人には設立費用や運営コストが高い、赤字になってしまっても毎年最低7万円の税金が発生するといった金銭的な負担が大きいというデメリットがあります。、

単純に金銭的負担の問題だけでなく、役員報酬が受け取れない時でも税金や社会保険料が発生するといったような、会社運営上で発生してくる問題もあります。

詳細はコチラ
法人で起業するデメリットを解説

目次に戻る場合はコチラ
このページの目次に戻る

第4章 法人の節税効果と運営コストを比較する

色々なパターンの試算を見て考えよう!

個人事業主と法人の場合、それぞれ利益がどの程度出ればどれだけ税金が発生するのか。比較して計算をしてみました。

法人にについては、「社会保険加入の場合」と「社会保険未加入の場合」をそれぞれ算出しています。
社会保険未加入を推奨している訳ではありませんが、起業当初は未加入の会社が多い為参考に記載しています

詳細はコチラ
法人の節税効果と運営コストを比較する

目次に戻る場合はコチラ
このページの目次に戻る

第5章 個人事業主と法人の資金調達の違い

法人って資金調達に有利なの?

法人設立すると資金調達に有利という話はよく聞きますよね、実際どうなのでしょうか?

正直、あまり関係ないと思います。個人事業主でも法人でも、資金を集めれる方は集めてしまいます。結局自分次第という事だと思います。

ただ、法人だけしかできない資金調達のやり方もあるので解説していきます。

詳細はコチラ
個人事業主と法人の資金調達の違い

目次に戻る場合はコチラ
このページの目次に戻る

第6章 個人事業主と法人の違いをまとめ

今までの解説を整理してみましょう

法人で起業するからこそのメリットや、反対に法人だからこそ出てくるデメリット。

そして個人事業主と法人の資金調達の違いといった事を説明してきました。

表にまとめているので一回振り返ってみます。

詳細はコチラ
個人事業主と法人の資金調達の違い

目次に戻る場合はコチラ
このページの目次に戻る

会社設立代行サービス
創業融資

ご相談やお問い合わせはお気軽に ご相談、出張は無料です

050-3562-9308

営業時間:9:00~20:00
休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい