創業融資サポート|J.J.works行政書士事務所

営業時間:9:00〜20:00【土日祝もご相談対応中!】

(休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい)

050-3562-9308

知っていますか?
創業融資を個人で受けるのは大変です…

事業計画書の作成は 手間がかかる

「事業計画の内容」「言ってはいけないコト」これらを加味してつじつまが合う数字が入った事業計画書を作成しなければいけません!

融資獲得しやすい事業計画書を作る必要がある

お客様の経験、自己資金の金額、借入金の金額、どういったビジネスモデルを行っていくか。お客様の状況によって金融機関が喜ぶ事業計画の内容があります。

面談で 言ってはいけないことがある

日本政策金融公庫、信用保証協会。それぞれ独自の「そんな伝え方したら一発アウトになってしまうポイント」がございます。しっかり対策するべきです!

1面談の同席だけでOK!

J.J.works創業融資サポートは、お客様のヒアリングを元に金融機関が喜ぶ事業計画内容のアドバイス、事業計画書の作成、金融機関との折衝やアポイント調整まで必要な事まるっと対応させて頂きます。

2事業計画書の作成もまる投げ

よくある他社のサービスは「お客様が作成した事業計画書を専門家がチェック」するという形ですが、弊社は「お客様からのヒアリングを元に弊社が事業計画書を作成」させて頂きます。

31時間の面談対策

J.J.works創業融資サポートでは、必ず1時間程度の面談対策フォローを行っております。また、面談にも専門家が同席致しますので、ご安心頂けます。これだけで、結果が大きく変わってきます。

J.J.works

他社A

他社B

事業計画書の作成

ヒアリングを元に専門画が
事業計画書を作成

×お客様が事業計画書を作成
し専門家がチェック

×お客様が事業計画書を作成
し専門家がチェック

面談への同席

1時間の面談対策、面談に
も同席

面談のアドバイス有、面談
同席は無し

×面談対策無し、面談同席も
無し

J.J.works

他社A

他社B

融資獲得の方法

日本制作金融公庫、信用金庫、エンジェル投資家に対応

×日本制作金融公庫だけ

×日本制作金融公庫だけ

J.J.works

他社A

他社B

着手金

0円

0円

0円

成功報酬制

成功報酬

500万円以下 3%
500万円超 1%

3%
最低10万円

×1%~

成功報酬例:
1,000万円融資成功の場合

20万円

30万円

×1%~なので不明

J.J.worksは 独自融資獲得ルートを持っています

日本政策金融公庫の審査が通りやすい方もいれば、
信用金庫の審査が通りやすい方もいます。

日本政策金融公庫では念入りに確認される事が、信用金庫はあまり気にされず、信用金庫で念入りに確認される事が、日本政策金融公庫ではあまり気にされません。
このような金融機関の細かな取り扱いの違いから、「日本政策金融公庫で創業融資が通りやすい」方もいれば「信用金庫で創業融資が通りやすい方」もいるのです。

J.J.worksの融資獲得ルート

日本政策金融公庫

「経験」「所得税の納付」と「自己資金額」に重点を置いて審査する金融機関です。

自己資金額に重点をおいて審査をされる一方、事業主個人の信用情報に問題があるような場合でも、事情により理解してくれるなど融通が利く側面もあります。
事業計画書も簡素であり、平均的に申し込みから1ヵ月程度で融資が実行されます。

信用金庫(保証協会付融資)

「経験」「所得税の納付」「市県民税の納付」に重点を置いて審査する金融機関です。

日本政策金融公庫と比較して「税金の支払いに関する証明書」を多く提出する一方、「自己資金の証明(通帳など」の提出までは求められないケースが多いのが特徴です。
事業計画書は追加で書類を求められる事も多く手間がかかり、申し込みから融資実行までの平均は2カ月程度必要となります。

エンジェル投資家

これから事業を始めようとする起業家に対して出資を行う個人投資家です。

事業主の「人間性」「事業内容」や「利回り」といった様々な点を審査されます。
事業主によって利回りを重視されるケースもあれば、人間性を買われて利息無しで投資してくれるケースもあり、何が求められるかは事業主によって様々です。
事業計画書の作りこみよりは「人間性」と「助けてもらう代わりに何を提供できるか」が重要です。

J.J.works創業融資サポートの実績

平成30年の融資成功率は93%です

J.J.works創業融資サポートでは、金融機関との連携により平成30年は93%創業融資成功させて来ました。他社で断られた案件も成功させた実績もございます。
ご相談時にはっきりと難しいとお伝えする場合もございますが、お客様の状況に応じてアドバイスさせて頂きますので是非お気軽にお問合せ頂ければと思います。

お客様の声

千葉県市川市
株式会社運進商事様

500万円で断られたのに1,000万円の融資に成功!

Q.今回どういった事でお悩みでしたか?
社員増員の為の資金が欲しくて自分で銀行に500万円の融資を申し込みしましたが断られてしまい困っていました。
Q.弊社にご依頼頂いてお悩みは解決しましたか?
とにかく融資が受けれた事が助かりました。自分で申請した時は500万円で断られたのに、J.J.worksにお願いしたら1,000万円の融資を受ける事ができました。
自分でした時と比べてスピードが違いました。
Q.弊社をご利用頂いていかがでしたか?
自分で融資申請した時は準備する書類が沢山あり、銀行から聞かれた事に答えるのも大変で時間がかかりましたがJ.J.works行政書士事務所にお任せすると楽でした。
千葉県船橋市
株式会社クレストサービス様

思いもしない方法で自己資金が増えました。

Q.今回どういった事でお悩みでしたか?
起業するにあたり創業融資が必要だったのですが、申請額に対して自己資金が少ないという不安がありJ.J.worksにご相談しました。
Q.弊社にご依頼頂いてお悩みは解決しましたか?
J.J.worksにざっくばらんにご相談すると、これも使えるあれも使えると自己資金があっという間に増えました(笑)!頼りになります。
Q.弊社をご利用頂いていかがでしたか?
J.J.works行政書士事務所にやって頂いたので、自分では殆ど何もしていません。本当に丸投げで凄いと思います。
千葉県船橋市
セカイテック日本株式会社様

一度失敗しているので、
自分では無理だったと思います。

Q.今回どういった事でお悩みでしたか?
1社しかない取引先からの入金がいつまでたっても入らず、このままでは自己資金が無くなってしまうと不安で困っていました。
Q.弊社にご依頼頂いてお悩みは解決しましたか?
無事、希望額の融資を受ける事ができて乗り切る事ができました。一度失敗しているので、自分では無理だったと思います。
Q.弊社をご利用頂いていかがでしたか?
J.J.works行政書士事務所とは古い付き合いなのですが、お話をすると進めて頂けるので助かります。仕事をしている間に進むのでありがたいです。
東京都港区
株式会社ForMate様

融資は無事成功、
さらに提携先紹介で年間70万円の粗利

Q.今回どういった事でお悩みでしたか?
運転資金が欲しくて融資を受けたかったのですが、少し前に家族が入院した医療費の支払いでキャッシングの残高が残っており、審査に際して不安がありました。
Q.弊社にご依頼頂いてお悩みは解決しましたか?
今までの経緯や仕事の内容をお話すれば、自分をどうやってアピールすればいいか作戦を考えてくれ、事業計画の作成もお任せできるので仕事に集中できました。
Q.弊社をご利用頂いていかがでしたか?
融資の手続きだけでなく、とにかく親身な事が素晴らしいと思います。融資が終わった後も色々ご協力頂き、提携先ご紹介頂き年間70万円の粗利が上がるようになりました。

料金

着手金

0

成功報酬

融資額 500万円以下の場合     3%

融資額 500万円を超える場合  1%

例 1,000万円融資成功の場合)
500万円迄 3% 15万円 / 500万円超1% 5万円 = 成功報酬:20万円

創業融資サポートの流れ

1無料相談

融資実行の可能性や事業計画内容について、お客様よりヒアリングさせて頂きます。

2必要書類の準備

事前打ち合わせの結果、必要となるアピール資料等をお客様にご用意頂きます。
頂いた資料をもとに、弊社にて事業計画書の作成を行います。

3面談

お客様、弊社、日本政策金融公庫と面談を行います。
弊社も同席致しますので、ご自分一人で申請されるよりも安心できます。

4契約、融資実行

日本政策金融公庫よりお客様に契約書が郵送されてきます。
必要書類を同封して返信頂ければ、到着後3営業日程度で融資が実行されます。

よくある質問

自分は何をすればいいですか?
1時間程度のヒアリング、1時間の面談対策、金融機関との面談(弊社も同行)をお願いしております。
J.J.works融資サポートはお客様の時間を最小限にする事をコンセプトにサービスを提供させて頂いております。
お客様には【1】会社及び個人名義の預金通帳【2】前職の源泉徴収票又は確定申告書【3】会社及び個人の印鑑をご用意頂き、弊社がヒアリングをさせて頂きます。
その後、面談時に金融機関が指定する追加資料をお持ち頂き、1時間面談対策の打合せを行い、弊社同席の下金融機関の面談を行って頂ければ結構です。
融資実行までどの程度時間がかかりますか?
弊社への相談から「日本政策金融で1カ月程度」「信用金庫で1カ月半程度」だと思ってください。
J.J.works融資サポートでは基本的に日本政策金融公庫をご紹介しております。その場合は弊社へご相談頂いてから融資実行まで平均1カ月程度となります。
お客様の状況によって、信用金庫の保証協会付創業融資を選択する場合もございますが、その際は弊社にご相談頂いてから平均1カ月半程度とお考え下さい。
起業したばかりですが借りられますか?
はい、むしろ起業して直ぐの方が借りやすいケースが多いです。
起業してからある程度の期間が経過すると、会社の業績を見られる事になります。結果、起業して直ぐに事業を安定させる事ができな場合、融資を受ける事が難しくなります。
本当に欲しくなった時には借りれないという事です。
また、経理処理が苦手な方については、プライベートと事業のお金の区別が出来なくなる方が多いです。こういった方は金融機関からの評価が大きく下がります。
こういった問題が発生する前に申請してしまった方が借りやすいと言われています。
担保や保証人は必要でしょうか?
基本的に担保や保証人は不要です。
会社で起業した場合、日本政策金融公庫の創業融資でしたら担保・保証人は不要です。
信用金庫を通じての保証協会付創業融資は代表者は会社の保証人になって頂く必要がございます。
簡単に申しますと、会社で起業して創業融資を受けた場合、日本政策金融公庫の創業融資は会社が潰れれば返済しなくてもよいが、信用金庫の創業融資は社長様が保証人として返済するという事です。
一方、個人事業主で起業した場合ですが、日本政策金融公庫と信用金庫の保証協会付創業融資共に担保及び保証人は不要です。 が、個人で借りれをしていますので会社と異なり事業を辞めるからといって返済義務はなくなりません。
どちらにせよ、両親や配偶者といった第三者を保証人につけるといった必要はございません。
まだ売上が少なく赤字ですが大丈夫でしょうか?
赤字の理由や今後の見通しが重要です、ご自身で安易に判断せずにご相談下さい。
多くの起業家は創業当初は赤字というケースが多いです。その赤字の理由や内容によって異なりますし、今後の見通しをどう説明できるかで創業融資を受ける事ができるかが変わってきます。
また、お客様の状況によりけりですが、赤字になっている状態ですと、日本政策金融公庫で申請した方が借りやすいケースが多いです。ご自身で判断せずに一度ご相談下さい。
売上が0で赤字が1年近く続いています…
売上がないと創業融資を受けるのは厳しいです。創業融資を受けられる状況になるまでサポートします
「売上が0若しくはそれに近い状態で赤字が1年」というケースでしたら創業融資は難しいケースが多いです。こういったケースではまず安定したキャッシュフローを作る必要があります。
J.J.works行政書士事務所では、お客様の売上を上げる様々なお手伝いもしております。
集客のお手伝いや、J.J.works行政書士事務所の関連会社や200社を超えるお客様との提携もご提案いたします。実際にお客様にご協力して売上を上げている実績もございます。
計画的に会社を安定させ、融資獲得できる状況を作っていくところから始めるべきかもしれません。一人で悩まずに一度ご相談下さい。
自己資金があまりありません…
事業の為に使用した経費はございませんか?
現在の現金が手元に少なくても、事業の為に使用した準備資金や経費も自己資金として認めて貰えます。領収書は必ず取っておく必要があります。
その他自己資金として認めて貰えるものがありますので、一度ご相談下さい。
親が資金を援助してくれるのですが自己資金になりますか?
信用金庫(保証協会付創業融資)は認めてくれますが、日本政策金融公庫は自己資金と認めてくれません。
両親からの援助については、信用金庫(保証協会付創業融資)はあまり指摘はしませんが、日本政策金融公庫の場合は親族からの借入という扱いになり自己資金とは認めてくれません。
お客様の状況によって「どう説明をするか」「どこに創業融資を申請するか」という事が変わってきますので一度ご相談下さい。
借金がありますが大丈夫ですか?
月々の返済金額や借入した内容によりますので、お一人で判断せずにご相談下さい。
住宅ローンやカーローンといった生活に必要な借金についてはあまり影響はございませんが、趣味に費やす為のキャッシング等は審査で不利になるケースが多いです。
ご家族が入院したといったやむを得ない事情があれば金融期間も理解してくれますし、実際に300万円程度のキャッシングが残っていても融資獲得をした実績もございます。
お一人で判断せずに一度ご相談下さい。
国民健康保険・国民年金の滞納がありますが、大丈夫でしょうか?
日本政策金融公庫の場合、所得税が納付済みである証明しか提出しません。支払いをする前にご相談下さい。
信用金庫(保証協会付創業融資)では国民健康保険や国民年金の完納証明といった書類を提出するケースがありますが、日本政策金融公庫の場合は提出を求められません。
創業期は(いつもですが)とにかく少しでも運転資金が多い方がいいです。支払いをしてしまう前に一度ご相談下さい。
月々の支払いが遅れていた時期がありますが、大丈夫でしょうか?
支払いの内容にもよりますが、数カ月期間を置いた方がいいケースもあります。
創業融資の場合、事業の実績が不安定ですので事業主個人の信用情報が重要視されます。特に、日本政策金融公庫の創業融資では事業主個人の預金通帳直近3カ月分を提出し、支払い状況を確認されます。
一方、信用金庫(保証協会付創業融資)の場合は預金通帳の提出まで求められないケースが多いので、信用情報機関に記載されないような支払いでしたら問題になる事はありません。
申請先金融機関を絞って対策をするか、数カ月立て直す期間を作るかはお客様の状況によって異なりますので一度ご相談下さい。
過去に債務整理をしましたが大丈夫でしょうか?
信用情報に債務整理の記録が残っている場合、信用金庫(保証協会付創業融資)は無理ですが、日本政策金融公庫は土台に乗ります。
債務整理をした場合、金融期間の審査は大きく不利になります。債務整理の信用情報は5年経過で消えてしまいますので、消えてしまっていれば問題ありません。
信用情報に残っている場合、信用金庫(保証協会付創業融資)は問答無用で却下ですが、日本政策金融公庫は過払い金を清算した場合は審査の土台に乗る事が多いです。
この場合、過払い金だったという証拠は提出する必要がございます。
過去に踏み倒しがある、金融ブラックですが大丈夫ですか?
基本的に不可能です。年商が1憶を超える実力があれば可能性はあります。
クレジットカードやキャッシングの踏み倒し、いわゆる金融ブラックの方は創業融資は基本的に不可能だとお考え下さい。
ただし、年商1憶円を超える事業の法人成りや運転資金融資(創業枠でない通常枠)でしたら融資獲得した実績もございます。

無料相談はこちら

メールでのお問い合わせ

確認ページはございません。
内容をご確認の上チェックを入れてください

無料相談・お問い合わせ