経営者必見!補助金を受けるメリット・デメリットについて|J.J.works行政書士事務所

営業時間:9:00〜20:00【土日祝もご相談対応中!】

(休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい)

050-3562-9308


経営者必見!補助金を受けるメリット・デメリットについて

経営者必見!補助金を受けるメリット・デメリットについて
補助金は、返済不要で事業のための資金を獲得できることから高い人気があります。しかし、一言で補助金と言っても数多くの制度がありますし、起業する時に利用できるものとそうでないものがあります。

今回は、補助金の制度について、補助金を利用することのメリット・デメリットについて解説したいと思います。

補助金や助成金には何がある?

事業者向けの補助金や助成金は多様な種類があります。ちなみに補助金と助成金の違いとしては、管轄の違い資金獲得の難易度や締め切りの有無などが挙げられます。

経済産業省が実施しているもの

経済産業省が実施している補助金は、「経済産業省系補助金」などと呼ばれることもあります。
政策の推進を目的としており、
・起業
・町おこし
・地域の活性化
・女性や若年層の支援
・小規模~中小規模の企業の支援
・技術やノウハウの支援
・事業継承
などがあります。

厚生労働省の管轄によるもの

厚生労働省が交付する資金制度は、助成金と分類されます。助成金は労働者の待遇改善や雇用の促進などを目的とされることが多いです。
補助金よりも獲得難易度が高いですが、設備や運転資金としては使用できないものも多いので注意してください。

民間企業や金融機関が実施しているもの

公的機関の他にも、民間の大手企業や財団、政府系金融機関等の組織が補助金(または助成金)制度を実施していることもあります。将来性などが重視される傾向にあり、申請すればもらえるというものでもありませんが、チャンスのために挑戦してみてもよいかもしれません。

その他自治体によるもの

都道府県、市区町村単位でその地域内の企業に対して補助金で支援を行う制度もあります。自治体によって制度の内容や充実度が変わりますので、各自治体のホームページなどからご確認ください。

補助金を受けるとどんなメリットがある?

補助金制度を利用することのメリットには、以下のような内容が挙げられます。

返済不要

なんといっても、調達した資金を返済する必要がないというのは事業者の方にとって大きなメリットでしょう。制度によって受給金額は異なりますが、最大数百万円というものもあります。なにかと入用な起業時に返済不要で資金調達できるととても助かりますよね。

多様な制度がある

補助金制度は数多く存在するため、選択肢も豊富です。自分の事業に合致する内容の補助金を選ぶことも可能です。

忘れてはいけないデメリットや注意点

さて、返済不要で資金調達ができる補助金にはメリットがあることが分かりましたが、難点や注意すべきポイントについても確認しておきましょう。

支給は後

たしかに補助金は原則返済不要ではありますが、支給はどの制度も「後払い」となります。つまり、まずは自分で公告や人件費等の事業に必要な費用を払ってから、経費諸表を確認した後で支払われます。雇用関係の助成金制度を利用する場合は、雇用期間の規定もありますので、申請はその期間を過ぎてからになります。

要件を満たさなければならない

補助金には、事業内容やエリア、経営者の属性が決められているものも多くあります。そのためどんな事業や経営者でも利用できるとは言い難い面もあります。

申し込みができるタイミングが決まっていることも

補助金は年間で申請できるタイミングが決まっていることがほとんど。1年間で複数回応募可能な制度もあれば、1度きりのものあります。タイミングを逃すと次の期限まで待たなければなりません。

まとめ:経営者必見!補助金を受けるメリット・デメリットについて

補助金はタイミングや条件が合えばかなり便利な制度であることは間違いありませんが、メインの資金調達方法として利用するというよりは補助的な存在として考えるべきかもしれません。自分のやりたい業種、時期、規模を実現するためには創業融資を視野に入れ準備を進めることをおすすめします。

資金調達についてお悩みでしたらJ.J.worksへご相談ください

補助金の他にも、事業資金の調達方法を知りたい方はJ.J.works行政書士事務所へご相談ください!
千葉を中心に創業融資サポートを行っており、融資獲得のための独自ルートも複数あります。
お客様自身が書類作成を行い、専門家が内容をチェックするというサービスはよくありますが、創業前後の忙しい時期には負担が大きいことも・・・。
J.J.works行政書士事務所では、充実したノウハウを持つ専門家がこれまでの経験を元に事業計画書を1から作成いたします。スマホやパソコンを使ってのテレビ会議も対応可能ですので、時勢柄外出に抵抗がある方もご安心してご利用いただけます。

千葉の会社設立代行サービス
千葉の創業融資

ご相談やお問い合わせはお気軽に ご相談、出張は無料です

050-3562-9308

営業時間:9:00~20:00
休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい