合同会社を設立するメリットについて解説!|J.J.works行政書士事務所

営業時間:9:00〜20:00【土日祝もご相談対応中!】

(休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい)

050-3562-9308


合同会社を設立するメリットについて解説!

合同会社を設立するメリットについて解説!
合同会社は、その手軽さなどから近年ビジネスシーンでも注目されている法人格です。
他の規格ではなく合同会社を選ぶことで、どんなメリットがあるのでしょうか?
この記事の中で詳しく解説していきたいと思います。

会社設立に必要な費用が安い

合同会社設立のメリットとして最初に挙げたいのが、設立のための費用が安い点でしょう。
登録免許税も株式会社よりも安く、株式会社の25万円とくらべて合同会社は10万円以下と1/3近い価格となっています。

こういった費用面のハードルの低さも人気が高く、2006年に会社法が改正されてから1年に設立された合同会社の数は1年で5,000件にまで登りました。
個人事業主の法人化・企業や研究機関、教育機関の子会社・ベンチャーやスタートアップなどが業種問わず多いようです。

手続きが他の方法よりも簡単

会社設立というと、手続きは煩雑で手間がかかるイメージがありますが合同会社はそういった手続きもそれほど大変ではありません。
株式会社のように所有と経営が分離しておらず、公証人との打ち合わせや役員を選定する手続きなども不要なので従来よりも手間を省略できる点も魅力的です。

設立後も株式会社は決算公告を1年に1回行わなければいけませんが、合同会社では決算書を開示する必要もありませんので公告に必要な諸費用も削減できます。

運営の自由度が高い

運営の自由度が高いのも合同会社ならではの特徴だと言えます。
経営者や役員が複数いる企業の場合は、取締役会や監査役の設置義務などがあります。
合同会社の場合は定款(会社の決まり)を決める必要があるだけで、株式会社のようなルールは設けられているわけではありません。
利益分配も自由のため、より柔軟で自由度の高い会社経営ができるのは経営者からすると大きなメリットです。

まとめ:合同会社を設立するメリットについて解説!

今回は、会社設立で合同会社を選ぶメリットについて解説いたしました。
・費用面が抑えられる
・手続きや手間が少ない
・運営や利益配分が自由
という3つが主な利点ということが分かりました。

ただ、お仕事をしながら会社設立をするのは時間がかかるので手続きを代行できるサービスを活用するのがおすすめです。

千葉の会社設立代行サポートはお任せください

千葉エリア内で会社設立をするなら、J.J.works行政書士事務所の会社設立代行サービスへお任せください!
書類作成・役所への手続き・法務局への申請・税務署への届け出・銀行口座開設まで、設立に必要な手続きをまるっと代行いたします。
設立までのスピードも最短3日、遅くても7営業日以内に手続きを完了いたしますのでスピーディーに進めたいという方にもピッタリです。
設立後のご相談も無料で承っておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

会社設立代行サービス
創業融資

ご相談やお問い合わせはお気軽に ご相談、出張は無料です

050-3562-9308

営業時間:9:00~20:00
休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい