プロパー融資とは?直接銀行からお金を借りる事?|J.J.works行政書士事務所

営業時間:9:00〜20:00【土日祝もご相談対応中!】

(休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい)

050-3562-9308


プロパー融資とは?直接銀行からお金を借りる事?

08プロパー融資とは?直接銀行からお金を借りる事?
プロパー融資とは、保証協会を仲介せずに銀行などの金融機関から直接融資を受けるシステムのことを指します。
保証を付けない融資にはどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?
本記事の中で詳しく迫っていきたいと思います。

プロパー融資の特徴と審査について

プロパー融資は、「銀行が直接お金を貸す」という意味の金融業界の専門用語として使われます。
プロパー融資というプランや商品名があるわけではありません。

通常、銀行融資は保証協会を介して審査を行うことが多いですが、プロパー融資では審査から貸し出しまで銀行が一括して行います。
プロパー(proper)とは、「本来・固有・適切な」という意味で、本来銀行が行うべき融資という意味で使われています。

プロパー融資を受けるメリット

プロパー融資を受ける側から見たメリットとしては、
・保証協会に手数料を支払わなくていい
・借入金額に上限がない
という2つが挙げられます。

保証協会を間に挟む場合は、毎年保証料を協会に支払わなければいけません。
融資を受ける時だけでなく返済している限りずっと支払う義務が生じるので、トータルで考えると負担になることも多いです。

また、保証協会は融資限度額を設けていますので、これらの上限がないのは事業者にとっても大きな利点です。

申請前に知りたいデメリット

プロパー融資のデメリットには、審査が厳しくなる点があります。
保証協会を利用すると、銀行側は貸し倒れが防げるので審査も通りやすくなりますが銀行が直接貸し出しをする場合はこういった点も厳しくチェックされるので注意しましょう。

特に、申請者の資産状況・会社の利益・返済能力のレベルなどもこまかく審査されます。
プロパー融資を行う人は丁寧に対策を取るとよいでしょう。
プロの手を借りるのも時短や効率化になるのでおすすめです。

まとめ:プロパー融資とは?直接銀行からお金を借りる事?

いかがでしたか?今回は、銀行が直接融資をするプロパー融資についてご紹介しました。
手数料が削減できて上限もなくなるというメリットがある一方で、従来の融資よりも厳しく審査されるという一面もあります。
融資を受ける目的や返済計画に応じて、融資を使い分けてもいいでしょう。

千葉の創業融資サポートはお任せください

千葉エリアで銀行からプロパー融資を受けたい経営者様には「J.J.works創業融資サポート」をおすすめします。
J.J.works行政書士では、融資の申請時に必要な事業計画書の作成を行います。
行政書士は書類作成の専門家ですし、J.J.works行政書士事務所では面談のアドバイスや同席までフルサポートが可能です。
着手金は0円、カウンセリングも無料で近隣地域にお住まいの場合は出張もいたします。
融資に関するお問い合わせは電話・メール・LINEで365日受け付けております。

会社設立代行サービス
創業融資

ご相談やお問い合わせはお気軽に ご相談、出張は無料です

050-3562-9308

営業時間:9:00~20:00
休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい