日本政策金融公庫の融資限度額はいくら?|J.J.works行政書士事務所

営業時間:9:00〜20:00【土日祝もご相談対応中!】

(休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい)

050-3562-9308


日本政策金融公庫の融資限度額はいくら?

日本政策金融公庫の融資限度額はいくら?
「日本政策金融公庫から融資を受けたいが一体いくら借り入れ可能なのか分からない…」

その様な方向けに本記事では、日本政策金融公庫が設定している融資限度額についてご紹介します。

日本政策金融公庫における融資限度額

それでは、日本政策金融公庫が定めている融資限度額について詳しく見ていきましょう。日本政策金融公庫における融資限度額は、以下の様に設定されています。

国民生活事業の場合

融資限度額
一般貸付 4.800万円
新規開業資金 7.200万円
再挑戦支援資金 7.200万円
中小企業経営力強化資金 7.200万円

中小企業事業の場合

融資限度額
新事業育成資金 6億円
再挑戦支援資金 7億2.000万円
中小企業経営力強化資金 7億2.000万円
事業再生支援資金 7億2.000万円

農林水産事業の場合

融資限度額
スーパーL資金(農業) 個人:3億円、法人:10億円
林業基盤整備資金 負担する額の80%
漁業経営改善支援資金 船の種類や貸付金の使途により異なる

この様に、日本政策金融公庫における貸付限度額は利用する融資制度ごとに異なる金額が設定されています。

融資限度額に関する注意点

先程の記載からも分かる通り、日本政策金融公庫における融資限度額はかなり高額な設定となっているケースが殆どです。しかしだからと言って、貸付審査を通過した結果必ずしも満額融資を受けられる、とは限らないのが現状です。

ここからは、日本政策金融公庫における融資限度額の規定を理解する上で知っておくべきポイントについてご紹介します。

融資限度額は「1社当たり」に適用される金額ではない

1つ目のポイントは、日本政策金融公庫側が設定している融資限度額とは、

「本人+本人の会社+配偶者+配偶者会社」

の合計に適用される規定であるという点です。実際、日本政策金融公庫が1社当たりに貸し出す金額は600万円~700万円が相場となっています。

初回融資時に満額融資を受けるのは困難

2つ目のポイントは、初回融資時から満額融資を受ける事は非常に稀であるという点です。日本政策金融公庫からより高額の融資を受ける為には、銀行から融資を受けるケース等と同様に返済期限を守りつつ与信を上げていく必要があります。

まとめ:日本政策金融公庫の融資限度額はいくら?

いかがでしたか?本記事の内容をまとめると、

・日本政策金融公庫における融資限度額は融資制度ごとに異なる金額が設定されている
・日本政策金融公庫が設定している融資限度額は、「1社当たり」に適用される金額ではない
・初回融資時から満額融資を受ける事は困難

という事でした。日本政策金融公庫を利用する際には、自身の申し込み内容の基づきどの融資制度が適用されるのかを判断した上で、予め融資限度額を確認しておく様にしましょう。

千葉の創業融資サポートはお任せください

J.J.works行政書士事務所では、日本政策金融公庫に提出する書類の作成代行や融資に関するアドバイスを始めとした創業支援サービスを行っています。千葉県で創業融資に関するお悩みをお持ちの方は、融資を申し込む前に一度J.J.works創業支援サービスに相談してみてはいかがでしょうか?

会社設立代行サービス
創業融資

ご相談やお問い合わせはお気軽に ご相談、出張は無料です

050-3562-9308

営業時間:9:00~20:00
休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい