事業の為に国からお金を借りる事はできる?|J.J.works行政書士事務所

営業時間:9:00〜20:00【土日祝もご相談対応中!】

(休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい)

050-3562-9308


事業の為に国からお金を借りる事はできる?

事業の為に国からお金を借りる事はできる?
「どうやって事業資金を調達するか?」は、新規事業の開始や既存事業の継続を検討する際に最も頭を悩ます問題ではないでしょうか?そこで本記事では、国から事業資金としてのお金を借りる方法についてご紹介します。

国から事業資金を借り入れる方法

それでは、国から事業資金を借り入れる具体的な方法について以下で詳しく見てみましょう。公的融資制度を行っている機関はいくつか存在しますが、今回はその中でも代表的な機関である「日本政策金融公庫」についてご紹介します。

日本政策金融公庫とは?

日本政策金融公庫とは、2008年に設立された政府系金融機関です。主に個人事業主や中小企業の経営者、そして農林水産業に携わる方向けに事業資金の貸し付けを行っています。

日本政策金融公庫の特徴は、充実した創業支援制度を提供している点です。「新規開業資金」や「女性、若者/シニア起業家支援資金」、「中小企業経営力強化資金」といった、資金に乏しい創業前後の借り手をサポートする為の様々な貸付制度を取り揃えています。

また事業資金の貸付以外にも、創業支援セミナーの開催や創業計画書の作成サポート等のサービスも行っています。

借り入れまでの流れ

日本政策金融公庫による「事業資金貸付の受け付け」~「借り入れ完了」までの大まかな流れは次の通りです。

1:日本公庫各支店に存在する窓口に相談の上、必要書類(創業計画書・申込書・決算書etc)を提出

2:日本公庫側による貸付審査(公庫職員による事業計画や事業計画予定地の確認)、審査結果の通知

3:融資契約に必要な書類を提出の上、融資が行われる

ちなみに、日本政策金融公庫による貸付審査の期間は2週間程度となっています。また、事業内容や利用する貸付制度の種類によって申し込みの際に必要となる書類が異なる点には注意が必要です。

日本政策金融公庫から融資を受ける上でのメリット

日本政策金融公庫を利用して事業資金を借りる最大のメリットは、銀行からお金を借りるより利息が低いという点です。銀行の利息が10%前後である一方で、日本政策金融公庫の利息は1~3%と一般的な金融機関から借り入れを行うケースよりもかなり低い金利が適用されます。

また金利の低さ以外にも、日本政策金融公庫から融資を受ける事には「審査の可決率が高い」「融資の際に事業に関するアドバイスを受けられる」といった様々なメリットが存在します。

まとめ:事業資金の為に国からお金を借りる事は出来る?

日本政策金融公庫を活用した事業資金の借り入れは貸付制度の種類や創業前後のサポート体制が充実している点から、特に中小企業の経営者や個人事業主の方におススメ出来る借り入れ方法です。

日本政策金融公庫の公式HPでは各種申し込みや資料請求といったオンラインサービスも行っているので、事業資金の借り入れを検討されている方はぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

千葉の創業融資サポートはお任せください

J.J.works行政書士事務所では、日本政策金融公庫に提出する事業計画書の作成代行を始めとした様々な創業融資サポート業務を行っております。

「事業計画書の作成が面倒…」「金融機関との面接を成功させるコツが知りたい」といった創業融資に関する不安を解消したい方は、一度J.J.works創業融資サポートを活用してみる事をおススメします。

会社設立代行サービス
創業融資

ご相談やお問い合わせはお気軽に ご相談、出張は無料です

050-3562-9308

営業時間:9:00~20:00
休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい