創業融資相談は税理士?行政書士?サポート面から判断しよう!|J.J.works行政書士事務所

営業時間:9:00〜20:00【土日祝もご相談対応中!】

(休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい)

050-3562-9308


創業融資相談は税理士?行政書士?サポート面から判断しよう!

創業融資相談は税理士?行政書士?サポート面から判断しよう!

創業融資を受けるための相談は、税理士や行政書士などの士業が行うことがほとんどですよね。
税理士と行政書士には業務内容に違いなどはあるのでしょうか?

この記事では、創業融資の相談をするなら税理士と行政書士のどちらがいいのかについて解説していきます。

税理士に創業融資の相談をする場合

税理士に創業融資の相談をした場合、どのようなメリットがあるのでしょうか。

税理士は財務書類の作成や経営計画のアドバイスをしてくれます。
特に創業計画書などは専門的な知識がないと作成が難しいため、融資を受けるには税理士のような財務の知識やアピールに長けている人からのサポートが不可欠です。

行政書士に創業融資相談をする場合

行政書士は書類作成のプロフェッショナルです。
会社設立時の許可取得を担当することも多く、事務所によって専門的な分野を持つところがほとんどです。
そのため、創業融資の相談をするなら創業融資専門の行政書士に依頼しましょう。

銀行や金融機関に提出する書類作成を担当してくれ、会社の将来性や業務内容を最大限アピールしてくれるので、自分で作成するより格段に融資が通りやすくなりますよ。

サポートしてくれる内容で決めよう

税理士と行政書士について解説しましたが、それぞれ専門分野が違うので自分がどの部分を重視するかが大切です。

たとえば、書類作成は経験があるので財務のアドバイスが欲しいなら税理士に、アピールできる事業計画書を作りたいなら行政書士など、用途によって依頼先を変えてもいいですし両方に依頼しても大丈夫。

いずれにしても事務所によってサポートの幅や方法が違うので、自分の希望に寄り添ってくれる事務所を探すのが1番大切なポイントです。

まとめ: 創業融資相談は税理士?行政書士?サポート面から判断しよう!

本記事では、創業融資の相談をするなら税理士と行政書士のどちらがいいか?というテーマでお送りしました。
税理士は財務や税務面、行政書士は事業計画書などの書類作成に長けているのでそれぞれ会社設立時の強い味方になってくれますよ。

事務所探しの際はサポートがいかに充実しているか?という点も外せませんね。

千葉の創業融資サポートはお任せください

千葉県で創業融資相談をお考えの方、J.J.works行政書士が行なっている創業融資サポートはいかがでしょうか?
J.J.works行政書士は、豊富なノウハウを生かし、事業計画の作成から面談の同席までプロのフルサポートが受けられるのが魅力です。

無料相談はお電話の他にも、メールやLINEでも受付けており365日対応いたします。
忙しくてなかなか時間がとれない方もお気軽にお声がけくださいませ。

会社設立代行サービス
創業融資

ご相談やお問い合わせはお気軽に ご相談、出張は無料です

050-3562-9308

営業時間:9:00~20:00
休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい