起業したら名刺を持っておこう!名刺の重要性について|J.J.works行政書士事務所

営業時間:9:00〜20:00【土日祝もご相談対応中!】

(休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい)

050-3562-9308


起業したら名刺を持っておこう!名刺の重要性について

起業したら名刺を持っておこう!名刺の重要性について
名刺は起業家にとって広告効果と人脈構築効果を併せ持つ、非常に重要なツールです。これは起業家・個人事業主に共通して言える事ですが、受け取った相手に「自分がどんな事業を行っているか」「自分はどんな人間か」を印象付ける名刺を作成する事は、ビジネスチャンスを広げる為に必須です。

しかし名刺の中には、ただ名前と事業を記載しただけのものや、逆に情報を詰め込み過ぎて伝えたい内容がぼやけているものが多いのも現状です。そこで本記事では、起業後に名刺を持つことの重要性や失敗しない名刺の作り方についてご紹介します。

名刺は「24時間働く営業マン」

名刺には、

・事業内容
・起業理念
・会社のロゴ
・会話のネタ(出身地、趣味、メッセージetc)
・自社が選ばれる理由

といった、様々な情報を盛り込む事が出来ます。企業同士の交流会等で話が弾んだり良い印象を相手に与えたとしても、時間が経ちそういった記憶が薄まってしまえばそれは「元々会っていない」のと同じです。

しかし、先ほど挙げたポイントをバランス良く盛り込んだ名刺を相手に渡しておく事で、名刺をきっかけに自分の事を思い出してもらい新たなビジネスチャンスを生み出す効果が期待出来るのです。

名刺作成時のポイント

それでは、実際に名刺を作成する上で気を付けるべきポイントについて見ていきましょう。

名刺に掲載すべき情報

まずは、名刺に盛り込むべき情報についてです。名刺を作成する際には氏名や役職の他に、

・事業内容
・プロフィール
・顔写真

といった情報を掲載する事をおススメします。特に顔写真やプロフィール等を名刺に載せる事は親近感のアップや印象付けに役立ちます。また最近では、事業内容の代わりにQRコードやURLを載せる事で公式HPへのアクセスを狙った名刺を作成するビジネスマンも増えています。

名刺作成時は「分かりやすさ」を重視する

そして、名刺を作成する際には何よりも「見栄えの良さ」そして「分かりやすさ」を大切にしましょう。

「事業内容はシンプルなキャッチフレーズで伝える」「文字のサイズやフォントを調節して文章の読みやすさをアップする」「連絡先はメインで使用している1つしか記載しない」といった様に、伝えたい内容を一目で相手にアピール出来る事が名刺作成の場合には重要と言えます。

まとめ:起業したら名刺を持っておこう!名刺の重要性について

「名刺にはその企業や個人の質が表れる」と言われる様に、名刺を通して伝える事の出来る情報は非常に多岐に渡ります。

「どういった情報をどういうバランスで名刺に盛り込むか?」
「盛り込んだそれらの情報を相手にスムーズに伝える為にはどんな工夫が必要か?」

こうしたポイントを意識しつつ、ハイレベルな名刺作成を行ってみてはいかがでしょうか?

会社設立代行サービス
創業融資

ご相談やお問い合わせはお気軽に ご相談、出張は無料です

050-3562-9308

営業時間:9:00~20:00
休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい