会社設立におすすめの銀行について|J.J.works行政書士事務所

営業時間:9:00〜20:00【土日祝もご相談対応中!】

(休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい)

050-3562-9308


会社設立におすすめの銀行について

会社設立におすすめの銀行について
会社を設立する際に必ず必要となるのが、法人用口座の開設ですよね。月額基本料のかからない都市銀行で口座を作るか、それとも取引スピードを重視してネット銀行を利用するか…特に初めて会社を設立する方にとっては迷い所であるかと思います。

結論から申し上げると、「法人用口座の開設はこの銀行が絶対おススメ!」といったものは存在しません。会社設立の際にはそれぞれの銀行における特性を活かせるように、複数の口座を開設するのがセオリーであるからです。

そこで本記事では、会社設立におけるおすすめの銀行について、その銀行口座を開設しておくことが役立つケースを交えつつご紹介します。

都市銀行がおすすめであるケース

まず、都市銀行がおすすめであるケースについて見ていきます。

特に大手都市銀行は融資を受けるハードルが高い反面、そういった銀行の法人用口座を所有することで取引先からの信用を得る事や高額な融資を受ける事が出来ます。その他にも、都市銀行の法人用口座を開設する事には「振込手数料が安い」「全国に支店が多く窓口手続きを利用したい場合に便利」といった様々なメリットがあります。

日本政策金融公庫の融資金返済や社会保険料の引き落とし、大口融資といった会社の主だったお金の流れを管理するのであれば、こうした都市銀行口座を利用する事をおすすめします。

地方銀行がおすすめであるケース

次に、地方銀行が推奨されるケースについて見ていきます。

地域密着型の地方銀行は特定のエリアに支店が集まっているので、会社としての活動範囲が一定の地域に限定されているケースでは都市銀行以上に使い勝手が良い、といった特徴があります。また地方銀行は特定地域内で高い信頼度を誇っており、融資や新規事業の相談にも親身に対応してくれます。

会社設立の際に銀行との密接なパートナー関係を結びたい方は、地方銀行を利用することを推奨します。

ネット銀行がおすすめであるケース

最後に、ネット銀行がおすすめであるケースについて考えていきます。

ネット銀行を利用する上で最大のメリットは、24時間リアルタイム決済が可能である点です。その他にも、「月額基本料が発生しない」「振込手数料が安い」「申し込みの翌日に口座開設が可能」といった、とにかく使い勝手の良さがネット銀行の特徴と言えます。

過去の経営実績や会社としての信頼性に不安のある方、又は会社の公式HPや案内資料の準備が整っていない方でもネット銀行口座の開設は可能ですので、一度試してみてはいかがでしょうか?

まとめ:会社設立におすすめの銀行について

いかがでしたか?会社設立の際にどの銀行を利用するのは適しているのかは、口座開設の目的や自身の置かれている状況により様々です。「即座に口座開設が可能なネット銀行に申し込みを行いつつ、都市銀行や地方銀行での口座開設も並行して行いまとまった融資を勝ち取りに行く」といった複数の銀行口座を利用する方法も可能ですので、本記事でご紹介した内容を参考にしつつどの銀行を利用すべきかをケースバイケースで判断する様にしましょう。

会社設立代行サービス
創業融資

ご相談やお問い合わせはお気軽に ご相談、出張は無料です

050-3562-9308

営業時間:9:00~20:00
休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい