大学時代に起業しよう!大学生から起業をすべき理由|J.J.works行政書士事務所

営業時間:9:00〜20:00【土日祝もご相談対応中!】

(休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい)

050-3562-9308


大学時代に起業しよう!大学生から起業をすべき理由

大学時代に起業をするかたが増えてきています。本分の学業がおろそかになるリスクをおかしてまで、なぜ起業を行うのでしょうか?

実は、大学生で起業をするメリットがさまざまあるからです。今回は、大学生で起業をするメリットを紹介してきます。在学中に起業をお考えであればぜひ参考にしてみてください。

就職活動が有利になる

就職活動ではいかに会社の役に立てるかをアピールするのが通常です。バイト経験やサークル活動などで組織に貢献した経験をアピールするという手もありますが、ほとんどの学生が同じことを考えるため、あまり得策とはいえません。

一方、起業経験を持つ学生はそれに比べて少数派です。しかも、どれくらい収益を上げることができたのかを数字で示すことができるため、採用担当者も安心して内定を決められます。

就職活動を有利に進めたいのであれば、起業するという選択肢はすでに欠かせない手段となってきています。

人脈が増える

大学卒業後、会社に入社してから定年するまでの期間、基本的にはその会社で過ごします。当然、会社に属する人と触れ合う時間が多くなり、新しい人脈を作るのは難しいといえます。

しかし、大学時代であれば、それが可能です。大学時代に起業を行えばさまざまな出会いを経験できます。例えば、起業をサポートしてくれる先輩や、別ジャンルの事業を行う起業仲間、そして、事業に興味を持ってくれる顧客などです。

起業で得られるのは経験やお金だけではありません。人脈を得られるというメリットがあるのです。

自分のペースで起業できる

大学生で起業するメリットの一つが、落ち着いて起業に専念できることです。

年を取ると結婚をして家庭を持つことがあります。その際に会社を辞めて起業をすることになった場合、家族に与える影響は計り知れません。大学時代であればそのような責任が少ない傾向にあるので、自分の意思を尊重しやすくなります。

それだけでなく、大学時代は時間がたくさんあり、事業の計画も練りやすいです。この点からも大学時代は起業に適した期間だといえるでしょう。

起業をサポートしてくれる専門家

起業して会社を設立する際は登記手続きが必要となります。学生期間に時間があるといえども手続きに時間をかけたくないと思うのは当たり前だといえます。その点で、専門家のサポートを受けるのがおすすめです。

代表的な専門家が行政書士です。事業開始にともなう手続きについて詳しいため、スムーズに起業する方法に関してアドバイスをもらえます。まだ起業しようか迷っている、あるいは、すでに起業の決意を固めているのであれば、早速相談してみてはいかがでしょう。

会社設立代行サービス
創業融資

ご相談やお問い合わせはお気軽に ご相談、出張は無料です

050-3562-9308

営業時間:9:00~20:00
休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい