会社設立するときの相談先について|J.J.works行政書士事務所

営業時間:9:00〜20:00【土日祝もご相談対応中!】

(休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい)

050-3562-9308


会社設立するときの相談先について

会社を設立し運営していく為には、登記や税金・保険といった幅広いジャンルに関する様々な知識が求められます。しかし起業経験のない方にとっては、どの事項を一体誰に相談すれば良いのかを判断するのも一苦労です。

会社を設立する際の相談先

本記事では会社を設立する際の具体的な相談先を相談内容毎にご紹介します。

1:法律関係の専門家(税理士・行政書士・司法書士・社会保険労務士)

会社を設立する際の相談先として真っ先に思いつくのが、税理士や司法書士といった法律関係の専門家です。それぞれの専門家と彼らが対応可能な相談内容との関係は、以下の通りです。

・税理士―税務関係・資金調達・補助金・会社設立手続き代行およびアドバイス
・行政書士―会社設立手続き代行及びアドバイス・許認可業務
・司法書士―起業相談及び会社設立手続き代行・
・社会保険労務士―助成金申請・社会保険および雇用保険加入手続き

会社設立時にはここで挙げた内容を参考にしつつ、会社設立手続きや設立後の疑問点をそれぞれの専門家に相談することをおススメします。

2:法務局

各種法律の専門家以外にも、会社設立に関する相談を受け付けている場所はいくつかあります。その1つが、法務局です。

会社の設立手続きを受け付けている法務局には、登記内容に関する不明点などを解消する目的で相談窓口が設置されています。相談窓口の利用には事前予約が必要なケースもあるので、法務局のHPで登記申請書類や必要書類に関する情報を予め確認する等の準備を整えた上で相談に行くことを推奨します。

ちなみに、法務局での相談窓口は無料で利用可能となっています。

3:商工会議所

商工会議所とは、商工業の改善・発展を目的とした公益経済団体の事です。一定の地域内の商工業者によって組織される民間組織であり、日本全国のほぼすべての地域に存在します。

ここでも法務局と同様に、無料で会社設立に関する相談を受け付けています。また会社設立に関する相談以外にも、経営に関するアドバイスやビジネスの人脈構築を求めて利用する方も多くおられます。

4:東京開業ワンストップセンター

東京開業ワンストップセンター(通称TOSBEC)とは、港区赤坂にある起業化サポート施設です。ここでは法人設立や事業開始に必要な一通りの行政手続きをまとめて取り扱っています。

この施設の強みはその名の通り、企業に関する様々な手続きを一か所で行える点です。TOSBECでは会社設立手続き以外にも、税務署や労働基準監督署への各種申請手続きも受け付けております。

会社設立代行サービス
創業融資

ご相談やお問い合わせはお気軽に ご相談、出張は無料です

050-3562-9308

営業時間:9:00~20:00
休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい