人事労務Freeeで無料で書類作成してみた|J.J.works行政書士事務所

営業時間:9:00〜20:00【土日祝もご相談対応中!】

(休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい)

050-3562-9308


人事労務Freeeで無料で書類作成してみた

人事労務Freeeを使えば無料で書類を作成することができます。

会社設立後、必要な届け出はたくさんありますが、社会保険に加入する際の届け出は主に2種類です。

1、社会保険新規適用届

2、社会保険被保険者資格取得届

社会保険新規適用届は、会社が初めて社会保険に加入する際の書類です。

人事労務Freeeを使えば必要な情報を入力するだけで簡単に書類が作成できます。

今回は作成の流れをご紹介します。

実際、日本年金機構へ提出する際には謄本の原本が必要となりますので、こちらを準備して、

下記のURLからスタート。

https://www.freee.co.jp/hr/social-insurance/enrollment/

 

 

このような画面になるので、作成する書類を選ぶをクリックします。

新規適用届を作成をクリックします。

枠内をこのような形で必要情報を入力するとメールが届きます。

 

メールの本文にこのような案内が記載されていますので、書類を作成するをクリックします。

 

 

このような画面に切り替わりますので、必要な情報を入力します。

こんな感じです。入力したら次へをクリックします。

 

事業の種類を選択して次へをクリックします。

次は給与情報の入力です。

 

 

今回は手当なし、月末締め翌月25日払いで設定しました。

入力後、次へをクリックします。

組合や基金に加入している場合は入力が必要ですが、今回は協会けんぽのみ加入ということで入力していません。そのまま次へをクリックします。

従業員情報の入力です。法人の場合は社長も加入が必要です。

今回は社長のみ加入する形で「1人」としました。

ここで必要書類の案内が出てきます。確認して次へをクリックします。

完成までもう少しです!!

書類の提出日を入力して健康保険・厚生年金新規適用届(PDF)をダウンロードをクリックすると…

出来上がりました!!表裏の2枚になります。

 

かかった時間は30分くらいでした。必要な部分を入力していくだけなので、とっても簡単です。

さて、続いて社会保険被保険者資格取得届!!

...と思ったら...

 

まさかの有料!!

やはり社会保険加入の手続きを全て無料で作成することは難しいということですね。

社会保険新規適用届に関してはどんどん入力していくだけなので、だれでも簡単にできてしまいます。

しかし、社会保険被保険者資格取得届は無料で作成しようとすると日本年金機構のホームページからダウンロードした雛型を使って作成する感じでしょうか...。

手続き方法から必要書類まで詳しくはこちらから。

ご自分でお手続きされる場合、お給料設定など大切なポイントがありますので、

合わせてこちらもご覧ください。

無駄な出費は抑えて、楽して、スムーズに会社をスタートさせましょう!!

 

会社設立代行サービス
創業融資

ご相談やお問い合わせはお気軽に ご相談、出張は無料です

050-3562-9308

営業時間:9:00~20:00
休日及び時間外は携帯電話にお問合せ下さい